読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

動画投稿しました:【ベスプレ実況】最下位ヤクルト対決2014年版 第2戦【MAN vs. COM対戦】

 動画説明文では書けなかったのでここに書きますが、肩の強さは守備力の調整という意味でも使います。上田、比屋根、山田、森岡の肩が弱くなっているのはそのためです。守備力は二塁と遊撃はC以下には下げづらいですし、上田の外野をCにすると上田をセンターで使う意味が何もなくなってしまう。

 また、これも動画説明文に書けなかったことですが、自分の今年イチオシの選手は山田でも雄平でもなく、ナーブソンでした。特に球が速いわけではない。すごい変化球があるわけでもない。球種が豊富なわけでもない。コントロールもイマイチ甘い。実際しばしば打ち込まれる。勝ち運もなかった。それでもほぼ1年間ローテを守ってしまった。こういう平凡なのに試合に出続ける選手って好きだわ。打撃もいいと思って見てたのだけど、目立った結果は残せませんでした。

 あと、自分の見に行った試合でよく先発してたという理由もあります。今年5試合見に行って3試合ナーブソン先発でした(^_^;) そのうち2試合勝ちました。来年も見たかったのに、戦力外になってしまったのね(´・ω・`)