読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平昌五輪へ向けた日本カーリング界の現状を確認してみる

 1月30日(月)から第34回 全農日本カーリング選手権大会が始まります。以前に日本カーリング女子のチームとメンバーの変遷を表にしたのだけど、それからわずか1年の間にカーリング界の状況が二転三転してしまいました。そこで、日本選手権を前に、改めて日本のカーリング界の現状を確認しておきたいと思います。といっても、テレビで聞いたりネットで読んだりした情報を集めただけなので、それほど詳しい話はありません。

女子日本代表

 平昌五輪に出場できるのは10か国。まず、開催国の韓国は決定。次に、2016年と2017年の世界カーリング選手権の順位によって与えられる五輪出場ポイントの合計。韓国を除いた上位7か国まで五輪出場決定。残り2枠は世界選手権に出場した国で世界最終予選を行う。最終予選の上位2か国が五輪出場。

 2016年3月の世界選手権で日本代表のLS北見が銀メダルという快挙を達成。このポイントだけで平昌五輪出場は早くもかなり有力となりました。前回のソチ五輪の時は苦労に苦労を重ねて最後の1枚の切符を勝ち取ったことを思うと夢のようだ。

 そして迎えた今シーズン。世界選手権の出場権はパシフィックアジアカーリング選手権(以下、PACC)で中国を除いた上位1か国(中国は開催国なので)に与えられます。そのPACCでLS北見は3位になってしまい(1位韓国、2位中国)、今シーズンの世界選手権出場を逃してしまいました。ありゃりゃ。

 それでも昨シーズン2位のポイントが大きく、五輪出場は有力。ほぼ確定と言う人もいます。しかし、もう完全に他力なので見ている方はドキドキ。それと、五輪直前のシーズンに世界選手権という大舞台を経験できないのは痛い。

 五輪に出場する日本代表チームは、2016年と2017年の日本選手権によって決まる。2016年の優勝チームはLS北見。2017年もLS北見が優勝すればLS北見で決定。他のチームが優勝した場合は、そのチームとLS北見の間で五輪代表決定戦を行う。今度の日本選手権が五輪出場チームを懸けた大一番となる。

LS北見

 昨シーズンは、日本選手権で初優勝、世界選手権では日本最高となる銀メダルを獲得するなど大活躍だったLS北見。しかし、今シーズンは、先にも書いたとおりPACCは3位で日本の2017年世界選手権出場権を逃がし、軽井沢国際カーリング選手権大会2016でも1勝3敗で予選敗退と振るわない。昨シーズンの躍進は「曲げるスイープ」をものにしたことが要因の一つだと思いますが、今年はブラシのパッドの材質に関するルールが改正されて「曲げるスイープ」ができなくなったそうだ。日本選手権までに立て直せるか?

 このチームでもう一つ注目なのが、チームリーダーの本橋麻里の動向。昨シーズンは出産直後だったため、シーズンを通してフィフス(リザーブ)に回っていた。その状況で、チームは先にも書いたとおりの快進撃。今シーズンはPACCの3位決定戦で久々に試合に出場。軽井沢国際では吉田智那美と入れ替わってサードで出場したり、昨シーズンまでセカンドの鈴木夕湖がフィフスに回って、セカンド吉田智那美・サード本橋麻里にしたりとさまざまなオーダーで臨んでいた。日本選手権でのオーダーが注目される。

北海道銀行

 ソチ五輪代表チーム。その後も日本トップの座を維持していたが、昨シーズンの日本選手権では、予選リーグを全勝で通過するも、準決勝で富士急に敗れるという波乱を演出してしまった。今回は北海道ブロック大会からの出場となったが、貫禄の全勝優勝で日本選手権出場権獲得。ルール改正でスイープが従来のスタイルに戻ったのは追い風か?

 このチームもオーダーをどうするかが注目。チームリーダー小笠原歩の盟友、船山弓枝は2015年に第二子を出産したこともあり、ソチ五輪後に吉村紗也香が加入してからはフィフスに回っていた。しかし、今シーズンは本格復帰。軽井沢国際ではサードとして出場した。ベストメンバーはどうなる?

富士急

 ソチ五輪までは「四強」の一角でさえなかった富士急(旧チームフジヤマ)。しかし、昨シーズンの日本選手権、準決勝で北海道銀行を破って「二強」に風穴を開け、過去最高の準優勝という成績を残す。ところがその直後、メンバー5人のうち2人がチームを脱退しました。ありゃりゃ。

 ヒト・コミュニケーションズ red WINSから石垣真央、あおもりユースから倉光杏佳と実績のある選手が新加入。さらに、昨シーズンまでセカンドスキップだった小穴桃里をサードスキップへとオーダーも変更。新体制で今シーズンに臨む。

その他

 「元四強」のヒト・コミュニケーションズ red WINSは活動停止。WINS → 札幌国際大学のころからめざしていた五輪出場の夢はかなわず。

 こちらも「元四強」の中部電力。昨年は中部ブロック大会でチーム軽井沢軽井沢FB)に敗れて日本選手権に出場できなかった。今年は決勝で軽井沢FBを破って雪辱を果たしての中部ブロック大会優勝。古豪復活なるか?

 直近の大会で活躍が目立っていたジュニア世代のチームだったが、チーム軽井沢は中部ブロック大会準優勝、軽井沢Jr.(軽井沢ローレル)は中部ブロック大会3位、あおもりユースは東北ブロック大会3位で、日本選手権出場ならず。

 関東ブロックからは、富士急を脱退した2選手も所属するチーム東京(東京Melty)が出場する。

女子日本選手権出場チーム

  1. 前年度優勝:LS北見
  2. 前年度準優勝:富士急
  3. 北海道優勝:北海道銀行
  4. 北海道準優勝:帯広畜産大学
  5. 北海道3位:札幌学院大学
  6. 東北優勝:青森県協会(テルミネス
  7. 関東優勝:チーム東京(東京Melty)
  8. 中部優勝:中部電力
  9. 西日本優勝:チーム京都

男子日本代表(SC軽井沢クラブ)

 日本国内ではSC軽井沢クラブが日本選手権4連覇中。

 平昌五輪出場国は女子と同じく2016年と2017年の世界カーリング選手権の合計ポイントで決まる。SC軽井沢クラブは2016年の世界選手権で日本男子歴代最高となる4位入賞。今シーズンのPACCでは優勝! 2017年の世界選手権の出場権も確保した。2016年4位のポイントがある上に2017年もポイントを上積みできるので、平昌五輪出場はかなり有望な状況。長野五輪以来の五輪出場が見えてきた。今度の世界選手権は五輪シーズンを前に男子カーリングをアピールする絶好のチャンスだ。

男子日本選手権出場チーム

  1. 前年度優勝:SC軽井沢クラブ
  2. 前年度準優勝:チーム東京(I.C.E.)
  3. 北海道優勝:札幌(4REAL)
  4. 北海道準優勝:チーム北見(アイスマン
  5. 北海道3位:札幌学院大学
  6. 東北優勝:青森CA(ARCADIA
  7. 関東優勝:東京CA(東京Pentagon)
  8. 中部優勝:チーム荻原(軽井沢WILE)
  9. 西日本優勝:岡山CA

日本選手権中継予定

 NHK BS1NHK ライブストリーミング、公式サイトのUstream配信の3つのメディアで中継される。NHK BS1はサブch102の部分もある。Ustream配信の時間は試合開始時間(配信開始時間ではない。配信自体は基本、朝から晩までやってます)。

 NHKカーリング日本選手権のサイトは写真付きプロフィールが全選手掲載されているという気合いの入った出来。すばらしい。

全農 日本カーリング選手権大会 中継予定一覧
日付時間媒体試合対戦チーム1対戦チーム2
1/30(月) 08:30 - 11:30 NHK BS1 男子・予選 SC軽井沢クラブ チーム荻原
1/30(月) 08:30 - Ustream 男子・予選 札幌 岡山CA
1/30(月) 12:20 - 14:50 NHK LIVE 女子・予選 LS北見 帯広畜産大学
1/30(月) 12:20 - Ustream 女子・予選 北海道銀行 チーム京都
1/30(月) 16:10 - Ustream 男子・予選 SC軽井沢クラブ 青森CA
1/30(月) 20:00 - 22:50 NHK BS1 女子・予選 北海道銀行 中部電力
1/30(月) 20:00 - 22:30 NHK LIVE 女子・予選 青森県協会 LS北見
1/30(月) 20:00 - Ustream 女子・予選 青森県協会 LS北見
1/31(火) 08:30 - Ustream 男子・予選 チーム荻原 札幌
1/31(火) 12:20 - 14:50 NHK LIVE 女子・予選 チーム東京 LS北見
1/31(火) 12:20 - Ustream 女子・予選 札幌学院大学 富士急
1/31(火) 16:00 - 18:50 NHK BS1 男子・予選 札幌 チーム北見
1/31(火) 16:10 - Ustream 男子・予選 東京CA 札幌学院大学
1/31(火) 20:00 - 22:50 NHK BS1 女子・予選 LS北見 札幌学院大学
1/31(火) 20:00 - 22:30 NHK LIVE 女子・予選 青森県協会 北海道銀行
1/31(火) 20:00 - Ustream 女子・予選 中部電力 チーム東京
2/01(水) 08:30 - Ustream 男子・予選 チーム東京 SC軽井沢クラブ
2/01(水) 12:10 - 14:50 NHK BS1 女子・予選 北海道銀行 札幌学院大学
2/01(水) 12:20 - 14:50 NHK LIVE 女子・予選 中部電力 富士急
2/01(水) 12:20 - Ustream 女子・予選 チーム京都 帯広畜産大学
2/01(水) 16:10 - Ustream 男子・予選 岡山CA チーム北見
2/01(水) 20:00 - 22:50 NHK BS1 男子・予選 チーム東京 東京CA
2/01(水) 20:00 - 22:30 NHK LIVE 女子・予選 チーム京都 LS北見
2/01(水) 20:00 - Ustream 女子・予選 富士急 北海道銀行
2/02(木) 08:30 - Ustream 男子・予選 チーム北見 東京CA
2/02(木) 12:20 - 14:50 NHK LIVE 女子・予選 LS北見 中部電力
2/02(木) 12:20 - Ustream 女子・予選 LS北見 中部電力
2/02(木) 16:00 - 18:49 NHK BS1 男子・予選 SC軽井沢クラブ 札幌
2/02(木) 16:10 - Ustream 男子・予選 札幌学院大学 チーム荻原
2/02(木) 20:00 - 22:50 NHK BS1 女子・予選 富士急 LS北見
2/02(木) 20:00 - 22:30 NHK LIVE 女子・予選 北海道銀行 チーム東京
2/02(木) 20:00 - Ustream 女子・予選 帯広畜産大学 青森県協会
2/03(金) 08:30 - Ustream 男子・予選 青森CA チーム東京
2/03(金) 12:10 - 14:50 NHK BS1 女子・予選 LS北見 北海道銀行
2/03(金) 12:20 - 14:50 NHK LIVE 女子・予選 青森県協会 富士急
2/03(金) 12:20 - Ustream 女子・予選 チーム東京 札幌学院大学
2/03(金) 16:40 - Ustream 男子・TB 札幌学院大学 チーム北見
2/04(土) 09:30 - 12:30 NHK BS1 女子PO3-4 北海道銀行 富士急
2/04(土) 09:30 - Ustream 女子PO1-2 LS北見 中部電力
2/04(土) 15:00 - 17:50 NHK BS1 女子準決勝 中部電力 北海道銀行
2/04(土) 15:00 - Ustream 男子準決勝 チーム荻原 札幌
2/05(日) 10:00 - Ustream 女子3位決 北海道銀行 富士急
2/05(日) 14:30 - 17:30 NHK BS1 男子・決勝 SC軽井沢クラブ 札幌
2/05(日) 18:45 - 21:50 NHK BS1 女子・決勝 LS北見 中部電力

 このうち、NHK BS1で中継するもの(サブch102も含む)を抜粋すると、以下の通り。

  • 1/30(月) 08:30 - 11:30 男子・予選 SC軽井沢クラブ - チーム荻原
  • 1/30(月) 20:00 - 22:50 女子・予選 北海道銀行 - 中部電力
  • 1/31(火) 16:00 - 18:50 男子・予選 札幌 - チーム北見
  • 1/31(火) 20:00 - 22:50 女子・予選 LS北見 - 札幌学院大学
  • 2/01(水) 12:10 - 14:50 女子・予選 北海道銀行 - 札幌学院大学
  • 2/01(水) 20:00 - 22:50 男子・予選 チーム東京 - 東京CA
  • 2/02(木) 16:00 - 18:49 男子・予選 SC軽井沢クラブ - 札幌
  • 2/02(木) 20:00 - 22:50 女子・予選 富士急 - LS北見
  • 2/03(金) 12:10 - 14:50 女子・予選 LS北見 - 北海道銀行
  • 2/04(土) 09:30 - 12:30 女子・プレーオフ 北海道銀行 - 富士急
  • 2/04(土) 15:00 - 17:50 女子・準決勝 中部電力 - 北海道銀行
  • 2/05(日) 14:30 - 17:30 男子・決勝 SC軽井沢クラブ - 札幌
  • 2/05(日) 18:45 - 21:50 女子・決勝 LS北見 - 中部電力

 たくさんあって見るのが大変です(^_^;)

今後の主な日程

2017/1/29-2/5:第34回 全農日本カーリング選手権大会軽井沢アイスパーク
五輪代表を懸けた大一番
2017/2/16-26:2017冬季アジア札幌大会どうぎんカーリングスタジアム
男子はSC軽井沢クラブ、女子はLS北見が出場予定
2017/3/18-26:カーリング女子世界選手権2017(中国 北京)
日本は参加できません
2017/4/1-9:カーリング男子世界選手権2017(カナダ エドモントン
SC軽井沢クラブが出場予定

参考ページリンク集

平昌オリンピックまでの強化方針と日本代表決定方法(※PDFファイル)
http://www.curling.or.jp/newinfo/pyeongchang/pyeongchang-info.pdf
カーリング世界選手権出場を逃した「氷上のゴミ」。LS北見に今必要なもの|その他競技 |集英社のスポーツ総合雑誌 スポルティーバ 公式サイト web Sportiva
https://sportiva.shueisha.co.jp/clm/othersports/other/2016/11/17/_split_ls/
LS北見、PACC3位で日本の世界選手権出場を逃す。
本橋麻里、「ママ」で初の公式戦 女子3位に貢献:朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASJCD2VXDJCDUTQP010.html
PACC3位決定戦で本橋麻里復帰。
小笠原&船山38歳カーママコンビ平昌へ再結成1勝 - スポーツ : 日刊スポーツ
http://www.nikkansports.com/sports/news/1752460.html
北海道銀行、復帰した船山弓枝が出場。軽井沢国際。
カーリング女子、富士急 勝負のシーズン - 富士山NET
http://www.fujisan-net.jp/news/2016/09/27/3.html
新体制で今シーズンに臨む富士急。
第3エンド「男子カーリングを巡る考察その2。SC軽井沢、アジア・パシフィック王者に王手なう」(竹田聡一郎) - 個人 - Yahoo!ニュース
http://bylines.news.yahoo.co.jp/takedasoichiro/20161112-00064360/
SC軽井沢、PACC決勝進出で世界選手権出場を確保。五輪出場に大きく近づく。その後PACCも優勝。
軽井沢国際カーリング選手権終了 〜結果と感想と今後の展望など〜 | スポーツ宅急便 | スポーツナビ
http://www.plus-blog.sportsnavi.com/katsuspo/article/86
軽井沢国際時点での各チームの状況。
日本カーリング選手権主観的展望(女子編) - カーリング普及委員会
http://curlingfun.hatenablog.com/entry/2017/01/26/001728
日本選手権直前の女子各チームの状況。

関連記事

y-koutarou.hatenablog.com