ゲームブック

『美術手帖』に突然掲載された「真夜中をさまようゲームブック」

『美術手帖』2015年10月号に突然ゲームブックが掲載された、ということを「冒険記録日誌」読んで知りました。というわけで読んでみました。 冒険記録日誌 2016年05月22日(日) 真夜中をさまようゲームブック(津村 記久子/美術出版社)http://www.enpitu.ne.…

「フーゴ・ハルのラビリンストーリー #9」をやってみた

『夢幻の双刃』のプレイを始めてからずいぶんたちますが、それに添付されている『剣社通信 Volume.15』をまだ読んでいませんでした。作者の対談って後書きみたいなものだから、本書をクリアしてからの方がいいかな、と思っていたので。でも、もうまじめにク…

『夢幻の双刃』3回目

やっと『夢幻の双刃』の3回目が終わりました。前回書いた通り、今回はイベント単位での先読みはありでプレイしました。それと、前回問題になった生神力は、やっぱり100もらってスタートすることにしました。 3回目スタート。さっそくですが、序盤の状況記録…

『夢幻の双刃』2回目終了

ソチオリンピック真っ盛り。自分はスポーツ中継を見るのは大好きなので、連日見ています。中でもよく見ているのはカーリング。NHKで放送されている試合はほぼ全部見たし、NHKのネット生中継とgorin.jpのライブストリーミングも見ているので時間がいくらあっ…

『夢幻の双刃』インターミッション

『夢幻の双刃』の1回目をプレイ中! 戦闘になったぞ! あと、ややネタバレだからそのつもりでよろしく。 謎の怪人 命中値10 攻撃力15 生命力32 半透明の心臓 命中値0 攻撃力0 生命力32 ただし、怪人と心臓両方の生命力を0にしないと怪人は倒せない。というこ…

『夢幻の双刃』まだ1回目

『夢幻の双刃』を読んでる途中です。まだ1回目。なんとかゲームオーバーにならずにやってます。現在は2回目の徹也パートが始まったところ。最初と印象変わったこともあるので、ここまでの感想を書いておきます。 生神力って、ここぞという時に使うものだと思…

『夢幻の双刃』序盤から熱い

『夢幻の双刃』を読み始めてます。まだ途中ですが、序盤から熱い展開になったので書いておきます。 【楽天ブックスならいつでも送料無料】夢幻の双刃 [ 松友健 ]価格:1,296円(税込、送料込) まずルールを読む。能力値は、要するに振り分けで決めるわけね…

『竜の血を継ぐ者』のテキストマップを作った

『竜の血を継ぐ者』のマップをテキスト形式で作ってみました。罫線素片をチマチマと貼り付けたものです。主にイベントのつながりを示しているけど、位置的なつながりもできる限り再現したつもり。テキストだとフィールドやダンジョンの雰囲気は出ないですが…

『魔人竜生誕』の石丸ルートやっとクリア

『魔人竜生誕』の石丸ルート、ようやくクリアしました。いやー長かった。中断期間を挟んでいるので2か月以上かかってます。正直言って、序盤で石丸がどんなこと言ってたか忘れている……。やはりあまり中断するものではないな。 その中断の原因となったフラグ…

ゲームブックファン感謝祭に行ってきました

創土社版ドルアーガの塔完結編『魔界の滅亡』の発売を記念して行われたイベント『ゲームブックファン感謝祭!』に参加してきました。場所は秋葉原の書泉ブックタワーです。 ゲームブックファン感謝祭イベント http://www.soudosha.jp/druaga/ 創土社『ゲーム…

メールの下書きなら1万字書き込めるのね

ゲームブックをガラケーメモでプレイしている件に関することです。『竜の血を継ぐ者』をプレイしたいた時に気がついたのですが、メールの下書きなら1万字まで書き込めるのですね。 自分の持っているケータイだと、メモ帳は1つの項目につき1000字までしか書き…

『魔人竜生誕』の緑ルート再開

『魔人竜生誕』、パラグラフジャンプで詰まっていた石丸ルートを再開しようと思っていたのですが、その前に気がついたことが。 3回目のプレイの石丸ルートでα-3の加算を忘れていてパラグラフジャンプに失敗していたことに気がついたわけですが、きっと2回…

『竜の血を継ぐ者』2回目!

『竜の血を継ぐ者』2回目クリアしました。440番に無事たどり着けました。あんな直前で分岐してたのか。実は、ちょっと最後の戦いに勝てるかどうか微妙な能力で行ってしまいましたが、まあサイコロでいい目が出たので(^_^;)勝つことができました。ただ、最終…

『竜の血を継ぐ者』をクリアしたけど

前に書いた通り、『魔人竜生誕』を中断して『竜の血を継ぐ者』をプレイしていました。このゲームブック、元は創元推理文庫の『ドラゴンバスター』だそうです。ただ、主人公がクロービスから女剣士のレイラに変わっていて、それに伴いストーリーは大幅変更、…

『魔人竜生誕』の解析を始めたわけだが

前回、『魔人竜生誕』の石丸ルートでもパラグラフジャンプで失敗して詰まってしまったので、すべての選択肢をしらみつぶしに読んでいく“解析”を始めました。丹念にメモを取りながら読み進めた結果、分かりました、なんで詰まったか。 348番でパラグラフジャ…

『魔人竜生誕』3回目!!

ダメだー!! 『魔人竜生誕』3回目、石丸ルートでプレイしてたら、またパラグラフジャンプで辻褄が合わなくなった! これって俺のせいなの? バグってない?(今まで剣社通信の正誤表に載ってないんだから、俺のせいに決まってるけど) というわけで次は解析…

『魔人竜生誕』2回目!

というわけで『魔人竜生誕』2回目です。 前回はまじめにインチキせずにプレイしましたが、今回は前回通ったことのあるシーンではてきとうに先読みをします(^_^;) 能力値の初期設定。前回、攻撃力と持久力に全力で注ぎ込むという手は成功だったと思うので、今…

ゲームブックを外で読む

ゲームブックが好きでたくさん持ってるんですが、なかなか未読ゲームブックが減らないのです。 普通の本だといつも持ち歩いて電車での移動中や空き時間に読めるので、まとまった時間が取れなくても少しずつは消化できます。一方、ゲームブックだと数値などを…